2007年01月19日

a,an(不定冠詞)の あ

a

英語では、数えられる名詞(物の名前)には、a をつけるというルールがあります。不定冠詞といいます。the dog(その犬), the girl(その女の子)のように「その〜」と対象を限定していないので不定冠詞といいます。

<例>
犬 a dog
猫 a cat
本 a book
漫画の本 a comic book

名詞(物の名前)の中で、a,e,i,o,u が単語の最初に来るときは、anとなります。

<例>
りんご an apple
オレンジ an orange
かさ an umbrella

例えば、子供が“What's this?”(これはなーに?)とたずねたら
“This is a dog.”(これは一匹の犬よ)などとなるわけです。

一匹か2匹かなんて見りゃわかるじゃん!と突っ込みを入れたくなるかも知れませんが、欧米では、その物が一つなのか一つでないのかを明確にするのがルールなので、とりあえず従っておきましょう。

この例でいくと、もし犬を2〜3匹散歩させているのを見たときは、
“What are these?”(これらはなーに?)“They are dogs.”(これらは犬たちよ)などという馬鹿げた会話になってしまうんですね。日本語的なルールでいけば。

要は、aも anも、マークだということです。「一人いるんだな」「一つあるんだな」という認識が出来るためのマークです。何故なら英語では一人ならI,you,he,sheとあらわしますが、2人以上ならwe,you,theyと数のつじつまあわせが必要な言語だからです。

でも、英語やヨーロッパ言語圏の人が日本に来たら、同じ一つのものなのに、「1本」だとか「1匹」「1通」とか変えなきゃいけませんよね。どちらが大変でしょう?

日本語、外国語どちらがムズいでSHOU!なんちゃって。

次回は「い」行の文法項目です。またねわーい(嬉しい顔)







★★おまけ★★
ANNEのブログ一覧です。お時間あったらどうぞ喫茶店
URL:
http://www13.plala.or.jp/e-soleil/
「ANNEの中学英語征服計画」
http://anne-soleil.seesaa.net/
ANNEの中学英語征服計画ANNEX版 英語は楽しむものだぁ
http://blogs.yahoo.co.jp/saransaran11/
英語で遊ぼ♪
http://anne-kaitaishinnsho.seesaa.net/
ANNE的英語ターフェル・アナトミア

©このサイトの内容を無断で複写、転載することを禁じます。
【関連する記事】
posted by ANNE at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ANNE's 英文法じてん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31697669

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。